ブログ

社員ブログの書き方!もう迷わない企業ブログの運用ルール

社員にブログを書かせているのに誰にも読まれない!ローテーションを組んで毎日投稿させてるのにナゼ成果が出ないのか!?ブログのコツを教えて欲しい。

結果から言うと、『読者のニーズ』を考えていないからです。

本記事はこんな人におすすめ

  • 社員ブログを運営してもっと会社の認知度を上げたい。
  • ブログを通してお客様からの問い合わせを増やしたい。
  • 広告を使わずにサイトのアクセスを増やしたい。

本記事を書いているのはこんな人

元ネットショップの総合責任者。ブログを書き続けた結果、雑誌社からのインタビューや大手出版社から情報メディアのライターとしてスカウトされる。現役のブロガーとして常にブログ力を更新し続けている。

読むのも面倒なので直接アドバイスが欲しい方へ

ブログを読むのも面倒くさい!直接アドバイスを貰いながらブログ運用を本気で行っていきたい。

そんな時には下の問い合わせボタンよりブログコンサル依頼を頂ければ私自身がブログ運営のコンサルをさせていただきます。

お問合せはこちら

社員ブログと日記ブログの違い

社員ブログと日記ブログは目的や書き方がまったく違います。

社員ブログは『顧客に読んで貰って何かしらの目的を達成するために書くブログ』、日記ブログは『自分の書きたい事を書くブログ』

つまり、社員ブログは自社と顧客のメリットのために書くのに対して日記ブログは自己満足のブログなのです。

この違いについて徹底的に頭に叩き込んでおかないと社員ブログを書く事は出来ません。

 

社員ブログの書き方!もう迷わない企業ブログの運用ルール

社員ブログを書く時には以下の要件をしっかり決めておきます。

社員ブログを書く準備

  • 誰に向けて書くブログなのか?
  • 何を発信するブログなのか?
  • 具体的にどういった事を発信するのか?
  • いつ投稿するのか?
  • どうしてアナタのブログを読まなくてはいけないのか?

マーケティングフレームワークの1つ、『5W1H』を使ってブログを書く目的や内容を決定します。

 

5W1Hを使って目的やターゲットを決めたら、次に自分が決めたターゲットが喜ぶ記事は何なのかを考えます。

「どういった記事があれば喜ぶのか?」「何に困っているのか?」

Google検索を使う人は常に何かしらの悩みを持って検索しているので、その悩みを解決する方法を書いてあげるのです。

 

社員ブログの具体的な構成

 

社員ブログの具体的な構成は『なぜ?を解決する事→何を?を解決する事→どうやって?を解決する事』の順番でブログの構成を作っていきます。

理由を↓に簡単にまとめました。

社員ブログの構成

  • なぜ?・・・ブログを読む最も大きな理由となっているので、『なぜ?』を投げかける事で共感や「この記事は自分にとって必要な事が書いてある」っと思わせる事が出来ます。
  • 何を?・・・『なぜ?』で投げかけた理由を解決するための提案を書く事で安心感や信頼感を作る事が出来ます。
  • どうやって?・・・『何を?』で出した提案をもっと具体的に説明したり、説明の最中に出てきた小さな疑問を解決する事で行動に移す事が出来ます。

社員ブログを書く時には上記のような構成を意識する事で読まれやすく、Google検索にも強い記事を作る事が出来ます。

本記事の内容でも解決しない時

本記事を読んでみてもブログの書き方に自信がない、出来る事ならもっとアドバイスを貰いながらブログ運用を本気で行っていきたい。

そんな時には下の問い合わせボタンよりブログコンサル依頼を頂ければ私自身がブログ運営のコンサルをさせていただきます。

お問合せはこちら

社員ブログの具体的な書き方

社員ブログの具滝的な書き方は『PREP法』を使う事です。

PREP法とは

  • POINT(主張)
  • REASON(理由)
  • EXAMPLE(具体例)
  • POINT(再主張)

自分の主張したい事を最初に持ってくる事で理由や具体例へと自然につなげる事が出来て説得力のある文章を書く事が出来ます。

 

 

社員ブログを書く事によるメリット・デメリット

社員ブログを書く事によって起こるメリット・デメリットを紹介します。

社員ブログを書くメリット

  • ブログを書くために業界情報を集めるので知識が増える。
  • 説得力のある文章構成を作る事が出来るようになる。
  • GoogleのSEO対策についての理解が深まる。

 

社員ブログを書くデメリット

  • ブログを書けるようになる事で独立される。
  • WEB業界や文章を書くための知識が足りない人が書くと会社の評判が下がる。
  • 成果が出るまでに時間が必要なため他の業務を圧迫する。

ある程度のデメリットはあるものの、正しい知識を持って社員ブログを書く事で社員のモチベーションや会社の市場価値を上げる事が出来るので社員ブログはこれからの時代必須技術になってきます。

 

社員ブログをコンサルした体験談

実際に社員ブログをコンサルした時の話を紹介します。(身バレ防止のため多少内容を変えています。)

 

私の知人が働いている会社が「企業ブログを立ち上げる事になってSEOコンサルを呼んだんだけど具体的な対策を教えてくれないんだ。」っと言う相談を受けました。

抽象的な方向性だけをぼんやり指示されるものの、具体的な「ここはこうしましょう!」的な事が一切ないため結局どうすればいいのか分からないとの事。

しばらく話を聞いていて、「たぶんこのSEOコンサルの人はブログ運営とかした事ないんじゃないかな?」っと思ったので、

「Wordpressのスラッグをキーワードに変えたり、メタディスクリプションをもっとキャッチーにしたり、文章構成はこうした方がアクセス伸びると思う的な事を相談してみては?」

っと言うアドバイスをしました。

 

知人はそのあとSEOコンサルの人に私が言った事を相談したようですが、「相手方がまったく理解できなくて『なにそれ?』って言う状態だった。井川さんからもっと教えて欲しい。」

っと言う事でブログについてのノウハウを図面化して教えた所、メキメキとブログ力を上げて現在は専門ブログとしてアクセスを集めるようになりました。

ブログコンサルを依頼する時には『相手が実際に経験があるのかどうか?』っと言うのは大きな差になります。

SEOコンサルをする時にはブロガーへ依頼する事をおすすめします。

 

社員ブログの書き方!もう迷わない企業ブログの運用ルールまとめ

社員ブログの書き方は『顧客のニーズや悩みを解決する事を書く』事です。

そして具体的なブログの書き方は

ブログを書くための下準備

  • 誰に向けて書くブログなのか?
  • 何を発信するブログなのか?
  • 具体的にどういった事を発信するのか?
  • いつ投稿するのか?
  • どうしてアナタのブログを読まなくてはいけないのか?

社員ブログの構成

  • なぜ?・・・ブログを読む最も大きな理由となっているので、『なぜ?』を投げかける事で共感や「この記事は自分にとって必要な事が書いてある」っと思わせる事が出来ます。
  • 何を?・・・『なぜ?』で投げかけた理由を解決するための提案を書く事で安心感や信頼感を作る事が出来ます。
  • どうやって?・・・『何を?』で出した提案をもっと具体的に説明したり、説明の最中に出てきた小さな疑問を解決する事で行動に移す事が出来ます。

社員ブログの書き方

  • POINT(主張)
  • REASON(理由)
  • EXAMPLE(具体例)
  • POINT(再主張)

このような事を意識するだけで社員ブログのクオリティは格段に向上します。

本記事の内容でも解決しない時

本記事を読んでみてもブログの書き方に自信がない、出来る事ならもっとアドバイスを貰いながらブログ運用を本気で行っていきたい。

そんな時には下の問い合わせボタンよりブログコンサル依頼を頂ければ私自身がブログ運営のコンサルをさせていただきます。

お問合せはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井川 裕輝

ネットショップ総合管理職3年の経験を経て独立、現在は法人代表。小規模低予算少人数でのネットショップ立ち上げ経験が最も多い。

-ブログ

© 2021 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』