WEBマーケティング

30分で登録完了!いま話題のLINE公式アカウントで売上を最大化させるツール『Lステップ』の登録方法

Lステップを使って顧客対応の自動化や顧客情報の収集をしたいんだけど、登録方法が分からないんだ。詳しく説明して欲しい!

本記事ではこのような悩みを解決します。

本記事はこんな方におすすめ

  • Lステップを導入したい人向け
  • Lステップの登録方法を画像付きで分かりやすく知りたい人向け

 

『Lステップ』の登録方法

まずは公式サイトであるLステップの申込へ移動します。

 

Lステップ

注意事項と利用規約に同意する』にチェックを入れた後にプラン選択。

 

Lステップ

プランは全部で3種類。

  • スタートプラン・・・Lステップの基本機能が全て使える初心者向けプラン
  • スタンダードプラン・・・データ分析が出来るようになる中級者プラン
  • プロプラン・・・スタッフ権限設定などが行える大規模アカウントプラン

最初はスタートプランから始めてマネタイズ(収益化)出来るようになったらスタンダードプランへ変えるのが一般的流れですね。

なので初めての場合にはスタートプランを選択してLステップに慣れる所から始めましょう。

詳しい料金プランの内容を見る

 

Lステップ

プランが決まったらアカウントの登録。

こちらはLステップ用のアカウントなのでユーザーIDやパスワードは自分の好きな物を設定してください。

 

注意ポイント

パスワードはあまりに簡単な物だとアカウントハックを受ける可能性があるので複雑な物がおすすめ!

私は1passwordを使っているのでパスワードジェネレーターを使って複雑なパスワードを自動で作成しています。

最近はGoogle Chromeにもパスワードジェネレーターが導入されて、パスワードの自動保存もしてくれるのでChromeだけでも強いパスワードは作れますよ。

 

Lステップ

Lステップのアカウントが出来たらLステップとLINEを連携していきます。

 

LステップとLINEの連携方法はLステップ公式マニュアルが一番分かりやすいので、Lステップ公式マニュアルを見ながら進めてみてください。

全部画像付きで1つ1つ丁寧に説明してくれてます。

 

Lステップ

Lステップ公式マニュアルの通りにチャンネルやデベロッパーの設定を行うと連携完了です。

 

Lステップのシナリオ配信の設定やタグ設定などはLステップの管理画面から行う事が出来ます。

Lステップを導入した事で年商が最大12倍まで増えた企業もあるので、Lステップを使いこなして売上を上げていきましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-WEBマーケティング
-

© 2021 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』