WEBデザイン

【サムネイル作成向け】Affinity Designerで文字のアウトラインを2重にする方法

派手なサムネイルにしたいんで、Affinity Designerで文字のアウトラインを2重、3重にする方法を教えて欲しい。
結論から言うと『レイヤーを2つ作る』と簡単に2重、3重にする事が可能です。具体的な方法も紹介していきますね。

 

本記事はこんな方におすすめ

  • YOUTUBE用の派手なサムネイルが作りたい人向け
  • アウトラインを何重にも重ねてみたい人向け
  • Affinity Designerを使っている人向け

 

この記事を書いてるのはこんな人

2015年2月23日にmac版のAffinity Designerと出会ってからAffinityシリーズを使い続けているAffinity愛好家。

 

【サムネイル作成向け】Affinity Designerで文字のアウトラインを2重にする方法

動画での解説が見たい方はこちら

動画で紹介した多重アウトラインエフェクトの技術を使ってサムネイルを作っていきますね。

画像メインでやり方を知りたい方はこちらをどうぞ

 

affinity designer アウトライン

まずはアウトラインエフェクトを付けたいテキストを配置します。

 

affinity designer アウトライン

今回はYOUTUBEみたいな派手なサムネイルを作ろうと思ったので、グラデーションを使って目立つようなカラーを設定。

 

affinity designer アウトライン

アウトラインのエフェクトを付けるために右クリックしてレイヤーエフェクトを選択。

 

affinity designer アウトライン

真ん中あたりにアウトラインエフェクトがあるので、カラーを決めたら半径を設定します。

すると画像の中の『派手』って言う文字の外側に白いアウトラインエフェクトが付きましたね。

 

affinity designer アウトライン

アウトラインエフェクトをつけた『派手』テキストをコピー&ペースト。

Windowsなら『派手』をクリックした後に『Ctrl+C』、次に『Ctrl+V』を押す事でコピーしたレイヤーが新しく作られます。

 

affinity designer アウトライン

下にある『派手』レイヤーを選択してから右クリックでレイヤーエフェクトを選択。

 

affinity designer アウトライン

アウトラインエフェクトの半径を広くする事でYOUTUBEサムネイルのような目立つ文字になりました。

 

affinity designer アウトライン

アウトラインエフェクトのかかったレイヤーを増やせば増やすほど、何重にもアウトラインエフェクトをつける事が出来ますよ。

かなり主張の激しい文字になりましたね~。

 

affinity designer アウトライン

他のテキストにもアウトラインエフェクトをつければサムネイルの完成です。

コピペしてアウトラインエフェクトを付けるだけで簡単に出来るので、慣れれば5秒もあれば余裕で作れちゃいますね。

 

今回はアウトラインを何重にかもかける方法を紹介しました。

派手なサムネイルを作りたいって時にぜひとも使ってみてください。

 

 

初心者向けにバナー作り方を記事としてまとめましたので、バナー作りに困った時に活用してみてください。

初心者デザイナー必見!ネットショップで使えるバナー作成徹底解説まとめ

デザイン
ネットショップ用バナーの作り方!現役ネットショップオーナー直伝!

バナーを作らないといけないけどデザインセンスが無さすぎてバナーが作れない。どこから手を出せばいいの? バナー作成にデザインセンスは不要!作り方さえ知っていれば当てはめるだけで作る事が出来ます。 本記事 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井川 裕輝

ネットショップ総合管理職3年の経験を経て独立、現在は法人代表。小規模低予算少人数でのネットショップ立ち上げ経験が最も多い。

-WEBデザイン
-

© 2021 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』