affinity designer WEBデザイン

Affinity Designerで円弧を作る方法

affinity designerで円弧を作りたいけど作り方が分からない。

本記事では、このような悩みを解決します。

本記事はこんな方におすすめ

  • Affnity Designer初心者向け
  • Affinity Desginerを使ってデザインしたいデザイナー向け
  • Affinity Designerで円弧を作り方を知りたい人向け

 

この記事を書いたのはこんな人

元企業のネットショップ総合責任者。

EC事業で独立し、現在は月商2000万のネットショップオーナー。

日本一のLINEマーケティンググループへ所属し、Lステップ運用を学んだLINE公式マーケティングのプロ。

 

⇩顧客行動を分析して売上を倍増させる方法⇩

岡山県 Lステップ 構築代行
Lステップで顧客育成!公式LINEを自動化させて売上を爆上げする方法

客離れが起こってるのか最近売上がよくないんだ、、、。どうにかして売上を上げたいんだけど何か方法が無いかな? 結論!Lステップを公式LINEに導入してファン化させましょう! なぜLステップを導入すると売 ...

続きを見る

 

Affinity Designerで円弧を作る方法

affinity designer 円弧

まずはaffinity designerの左側にあるバーから円を選択して円形シェイプを作ります。

 

affinity designer 円弧

シェイプのままだと外側の線が弄れないので、円形シェイプを右クリックして『カーブに変換』でカーブにします。

 

affinity designer 円弧

カーブに変換する事で外側の線をノードツールで選択できるようになるので、

円弧に必要な大きさになるようノードツールで点を打ちます。

 

affinity designer 円弧

点を打った所を選択した状態で、affinity designerの上にあるメニューバーから『カーブを切断』をクリック。

 

affinity designer 円弧

カーブを切断すると上の画像のように切断した部分で円を分ける事が出来ます。

 

affinity designer 円弧

分割していらなくなった部分は削除し、円弧にしたい部分のバックカラーを透明。

あとは線のスタイルで幅を調整します。

 

その他にも

affinity designer 円弧

ペンツールで線をひいてから

 

affinity designer 円弧

ノードツールで形状を変化させるような方法もあります。

 

 もっと詳しく分かるように動画での解説もしてますので、こちらも合わせてご覧ください。

 

Affinity Designerで円弧を作る方法まとめ

Affinity designerで円弧を作る手順は以下の通り

 

  • シェイプで円を作る
  • カーブに変換する
  • ノードツールで切りたい所を選択する
  • ノードツールで選択した部分をカーブを切断で切断する
  • バックカラーを透明にして、線のスタイルで色や始点・終点の形を整える

 

上記のような手順で進める事で円弧を作る事が出来ます。

ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井川 裕輝

ネットショップ総合管理職3年の経験を経て独立、現在は法人代表。小規模低予算少人数でのネットショップ立ち上げ経験が最も多い。

-affinity designer, WEBデザイン

© 2022 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』