コピーライティング コピーライティング本

文章が書けないストレスを解消する最強の方法

必死に考えてるのに文章が何も浮かばない!文章が書けない自分にイライラする!

そんな時には読書をする事でストレスの解消出来て文章も書けるようになるんです!

 

本記事はこんな方におすすめ

  • 文章が書けなくてストレスが溜まっている人向け
  • 文章を書くネタがなくて行き詰ってる人向け
  • おもしろい文章を書きたい人向け

 

当記事を書いている人は?

  • 元文章嫌い。
  • 文字ばかりの本は手に取っただけで頭痛がするほどの文章アレルギーを持っていたにも関わらず文章の勉強を始めて魅力にどっぷりハマった人。
  • 文章を書き続けてECziceのライターとしてスカウトされる。

 

文章が書けないストレスを解消する最強の方法

文章が書けないストレスを解消する最強の方法は『読書』です。

なぜ読書が最強なのかと言うと、イギリスのサセックス大学の研究チームがどの活動が最もストレス解消に役立つのか研究をした所、以下のような結果となりました。

  • ゲーム21%
  • 散歩42%
  • コーヒー54%
  • 音楽鑑賞61%
  • 読書68%

研究結果からもわかる通り、読書はもっとも高いストレス解消効果を発揮したんですね。

 

しかも読書をすると知識が増えますよね。と言う事は自分が書きたいジャンルの本を読む事でストレスを解消しつつ文章のネタ集めも出来るわけです。

音楽鑑賞やコーヒーだけだとストレスは解消できるけど、結局文章のネタは集まらないので書けないスパイラルからは抜け出せません。

ストレスを解消しつつも文章のネタも集める事が出来る『読書』が最強のストレス解消法なんです。

 

文章が書けない原因を解決する方法

ストレスの解消は出来たしネタも集まった。でも基本的に文章を書くのが苦手だから文章を書けないストレスの原因は解決できてないじゃないか

そんな時にはこちらの記事を参考にしてみてください。

文章が書けない原因とは?スラスラ書けるようになる3ステップ

文章ってそもそもどうやって書くの?書き方も分からなければ何も思い浮かばない!元々文章が書ける人の言う事なんてまったくピンとこない。文章が書けない人は一生書けないのかな? このような悩みは『テーマ』を決 ...

続きを見る

文章を書けない原因と解決方法を1つの記事にまとめています。

具体的に私自身が文章を書く時のコツや文章を書くための練習方法なども書いてますので、きっと文章を書くためのヒントになると思います。

 

魅力的な文章を書く時に読んでおくべき本

文章がある程度書けるようになったけど、おもしろい文章になってるのか自身が無いなぁ。おもしろい文章を作るためのおすすめの本って無い?

文章におもしろさや魅力を付け加えようと思ったら企画力が重要視されてきます。

個人的におすすめなのはこちらコンテンツ・マーケティング 68の法則

 

文章を使って人の心を動かしたい!って時には『おもしろいコンテンツが作れない!』って言う壁が現れます。

どれだけ文章を書き続けても結局はおもしろいコンテンツになっていなければ何の価値もないんです。

読者におもしろいと思ってもらえる記事と見向きもされない記事は何が違うのか?

答えを知りたい方はコチラをクリック

 

文章が書けないスランプから抜け出した体験談

文章を書き続けているとどうしても『スランプ』時期がやってきますよね。

実際に私にもスランプはやってきた事がありました。

ブログを書き始めて半年くらいでしょうか、ブログの記事を100記事書いたのにアクセスが無く

 

「自分はこのままのやり方でいいんだろうか?」

 

っと悩み、文章の書き方や構成などを最初から考えなおしたりもしました。

私のスランプ時期は結構長くて3年近くは文章について悩んでいたかな。

そんな日々を悩み続けた結果、ある事に気づいたのです。

 

「そういえば人のブログってあんまり見た事ない?」

 

自分でブログを書いていたにも関わらず、人のブログをじっくりと意識して読んだ事は無かったのです。

それからは人のブログを読み漁り、徹底的に分析して自分の文章を改善し続けた結果

GOOGLEの検索結果で1位を量産できるほどの文章力を手に入れる事が出来たのです。

 

結局、スランプを抜け出すには徹底的に人の文章を読む事だと気づきましたね。

なのでもし今スランプで悩んでいるのであれば、徹底的に人の文章を読んでみてください。

新しい発見と共にスランプから抜け出すヒントがたくさん落ちています。

 

文章は一晩置くと質が飛躍的に上がる!?

文章は一晩置くと質が飛躍的に上がる傾向にあります。

誰が言い出したのかブロガー界隈では結構一般常識なのですが、

 

「夜に簡単に文章を書いて、朝起きて見直すとコンテンツの質が飛躍的に上がる」

 

って言われてるんですね。

 

実際に朝は夜の6倍の生産性があるって言われてて「ビフォー8」なんて言葉もあったり。

そんな事が本当にあるの?って思われるでしょう。

これは、人の脳は夜寝ている間に整理されて朝はクリアな状態で活動できるような構造になっているため、夜は情報を集め、寝ている間に整理して、朝起きて脳がクリアな状態でまとめるって流れが脳の働き方としては自然で生産性がもっとも高くなります。

いままで夜に文章を書いてた人は、試しに朝に書いてみるのも脳への良い刺激になるかもしれません。

 

文章が書けないストレスを解消する最強の方法まとめ

文章が書けないストレスを解消する最強の方法は『読書』をする事です。

読書をする事でストレスを解消出来て、なおかつ文章を書くためのネタも探す事が出来る!まさにライターやブロガーにとっては最強の方法です。

文章が書けない!っとストレスを感じた時にはぜひとも読書をして、ストレス解消とネタ探しをしてみてください。

 

文章を書くのが苦手な人はこちらの記事も参考にしてみてください。

文章が書けない原因とは?スラスラ書けるようになる3ステップ

文章ってそもそもどうやって書くの?書き方も分からなければ何も思い浮かばない!元々文章が書ける人の言う事なんてまったくピンとこない。文章が書けない人は一生書けないのかな? このような悩みは『テーマ』を決 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井川 裕輝

ネットショップ総合管理職3年の経験を経て独立、現在は法人代表。小規模低予算少人数でのネットショップ立ち上げ経験が最も多い。

-コピーライティング, コピーライティング本

© 2021 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』