affinity photo

affinity photoでアニメ風加工をする方法

affinity photoでアニメ風加工がしたいのでやり方を教えて欲しい!

本記事ではこのような悩みを解決します。

 

この記事を書いたのはこんな人

元企業のネットショップ総合責任者。

EC事業で独立し、現在は月商2000万のネットショップオーナー。

日本一のLINEマーケティンググループへ所属し、Lステップ運用を学んだLINE公式マーケティングのプロ。

 

⇩顧客行動を分析して売上を倍増させる方法⇩

岡山県 Lステップ 構築代行
Lステップで顧客育成!公式LINEを自動化させて売上を爆上げする方法

客離れが起こってるのか最近売上がよくないんだ、、、。どうにかして売上を上げたいんだけど何か方法が無いかな? 結論!Lステップを公式LINEに導入してファン化させましょう! なぜLステップを導入すると売 ...

続きを見る

 

affinity photoでアニメ風加工をする方法

affinity photo アニメ風

今回はスマホで撮影した写真をアニメ風に加工していこうと思います。

 

affinity photo アニメ風

まずは下地となる写真の彩度を極端に上げるため『トーンマッピングペルソナ』を起動させます。

 

affinity photo アニメ風

再度は極端なくらい上げた方がアニメっぽい仕上がりになるので、彩度100%、自然な再度50%に設定。

メリハリがあるほうがアニメ風になりやすいので、コントラストやディティールなどの設定をいじってみるのも良いと思います。

 

今回は簡単に作る事を前提にしてるので、彩度だけさくっと上げておきました。

 

affinity photo アニメ風

『トーンマッピングペルソナ』で作った画像をコピー

 

affinity photo アニメ風

『調整』から『HSL』を選択して再度のシフトを一番左側にして白黒写真を作って『HSLを結合』します

 

affinity photo アニメ風

さらに白黒部分を強調させるために『調整』から『カーブ』を選択。

白黒部分がくっきりするようカーブを上下に分けて結合します。

 

affinity photo アニメ風

白黒がはっきりしたモノクロ画像が出来たらレイヤーから『不透明30~40%』『オーバーレイ』に設定。

 

affinity photo アニメ風

モノクロ画像をコピーして『スクリーン』『不透明度15~25%』『ガウスぼかし』した物を重ねるように配置。

アニメっぽい色合いになりました。

 

affinity photo アニメ風

オリジナル写真と見比べてみてもアニメっぽい雰囲気になってますね。

 

動画解説も作ったので、実際の作業映像を見たい方はこちらから

 

affinity photoでアニメ風加工をする方法まとめ

affinity photoでアニメ風写真を作る手順は以下の通り

 

  1. トーンマッピングペルソナで彩度を極端に上げる
  2. トーンマッピングペルソナで作った画像をコピー
  3. コピーした画像を調整のHSLを使ったモノクロ画像にする
  4. モノクロ画像を調整のカーブでもっとくっきりしたモノクロ画像にする
  5. モノクロ画像を『オーバーレイ』『不透明度30~40%』に設定
  6. モノクロ画像のコピーを作る
  7. モノクロコピー画像を『スクリーン』『不透明度15~25%』『ガウスぼかし』をかけて配置する

 

このような手順で作る事でアニメ風の写真加工をする事が出来ます。

「affinity photoでもっとアニメ風に出来るよ」って方法があれば知りたいので、ぜひコメント欄の方でやり方を教えてください!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井川 裕輝

ネットショップ総合管理職3年の経験を経て独立、現在は法人代表。小規模低予算少人数でのネットショップ立ち上げ経験が最も多い。

-affinity photo

© 2022 ネットショップ運営情報ブログ『WellMaga』